トピック

「メガネ・コンタクトレンズ相談室」に関して

みなもと眼科の外来施設に隣接した 「メガネ・コンタクトレンズ相談室」 を再開いたしました。この分野の経験が豊富な ベテランスタッフ が対応いたします。

眼科的治療の一環としてメガネをかけることが必要な小さなお子さんや 白内障手術後の患者さんの便宜を図るために、 またコンタクトレンズ装用についても継続的な眼科学的管理を実現するために、相談室の体制を充実させてまいります。

子供用のフレームは、メガネをかけることへの心理的抵抗を少しでも除けるように、できればメガネをかけることが楽しくなるようにと考えて揃えております。小さなお子さんのためのものや、スポーツに適した軽量のものなどもありますので、スタッフにご相談ください。もちろん子供用だけでなく、白内障手術後の患者さん用のものフレームも多数揃えております。

度数が変わりやすいお子さんや手術後の患者さんの為、当相談室で交付したメガネのレンズの度数交換は1年間何度でも無料で行います。また、かけ心地の調整も購入時はもちろん使用中の再調整もその都度行います。お気軽にご相談ください。

コンタクトレンズに関しても、当院で交付する体制を拡充しました。ご希望の方は、医師・スタッフにお気軽にお尋ねください。(処方箋[指示書]の発行を希望される方への対応も引き続き行います。

なお、当相談室は、厚生労働省の事務連絡に従って、あくまで当診療所の患者さんの便宜を図るためのものですので、相談室をご利用の際は必ずみなもと眼科での受診が必要となります。メガネ・コンタクトレンズの交付やメガネのレンズ交換を希望される際は、必ずみなもと眼科発行の処方箋を相談室までお持ちください。

当相談室が皆様のお役に立てるよう、スタッフ一同研鑽してまいります。 どうぞよろしくお願いいたします。

みなもと眼科

  • メガネ・コンタクトレンズ相談室
  • メガネ・コンタクトレンズ相談室
  • メガネ・コンタクトレンズ相談室

YMCA国際幼児園のみなさん の眼科健診

2013年から毎年春の時期に、YMCA国際幼児園に通園中のみなさんの眼科健診を社会見学を兼ねて実施しています。
通常の学校健診とは異なり、来院していただいての健診ですのでスポットビジョンスクリーナーやオートレフ・ケラトメーター(医院案内「検査機器」の項参照)をはじめとする機器により詳細な検査の後、時間をかけた視機能評価を行い、さらには前眼部から眼底まで詳細な診察を行うことができ、大変有意義な健診となっています。